格安のレンタルサーバー キャンペーン情報 2016年5月2日

ドメイン&サーバー初級者の方にオススメのプラン

ドメイン&サーバーのセットで  今なら【月額133円〜】と大変お得です☆
ドメインは約20種類の中から選べ、しかも初期費用は0円

それに、ここをcheck ⇒ 可愛い面白ネコキャラです!!

格安SIM無料のキャンペーン

「GMOとくとくBB SIM powered by BIGLOBE」に
先行して、BIGLOBE SIMの無料お試しキャンペーンを実施。

■□キャンペーン内容□■
・SIM 3GBのご利用料金が 5月31日ご利用分まで0円!
・事務手数料3,000円(税抜)が0円!
・無料 お試し期間中の解約もOK!

※音声SIMの場合、最低利用期間があります。

先着10,000名様限定】ですので、

ご興味ある方もない方も お早めにお申込み下さい!

  check!!

 

※NTTドコモのスマートフォンをお使いであれば

端末に挿入されている NTTドコモのSIMカードをと差し替えることが可能。

なので、今月余ったパケットは、来月に繰り越せるのです。

ワードプレスのプラグインの豆知識

ワードプレスのプラグインとは、

そもそも、ワードプレスの「プラグイン」 ( plug-in. plugin) とは、

WordPressの機能を拡張するためのツールです。

差し込む、差込口などの意味を持っていて、

サイトの変更、カスタマイズ、 機能強化を簡単に行うことができます。

効率化を目指して、サイトを自由に構築することができます。

 

最近では、バックアップから SEO対策のものまで、

プラグインを取り入れることで、

初心者でも簡単に、優れたサイトを構築することができるのです。

ただ、不具合もあり、英語版だったり、

使い方がわからないことが多々あります。

メルマガを発行できる設置はできたものの、

解除の対応が、イマイチわからないこともあります。

ただいま、プラグインについて、勉強中です。

広告

格安レンタルサーバーには、ドメイン数、サブドメイン数無制限のところもある

レンタルサーバーを使いたいけれど、
無料のところだと、削除されることがあると聞きます。

せっかくコツコツと労力と時間を費やしてきたのに、
簡単に削除されたら、がく然なりますよね。

そんな思いをするのなら、安くてもお金が払う方が良いかも。

比較的安いレンタルサーバーを探したら、
一番安いところがありました。

そこは、
続きを読む

無料で、しかも複数サイトでも、一括でアクセス解析を取得してみよう

ブログやサイトを作ったとき、
どれぐらいの人がアクセスしてくれているのか、
とても気になるところです。

WorsPressのブログでは、
アクセス解析がついています。

でも、このサイト一つだけです。
もし、ほかのサイトのアクセスを調べたいとき、
Googleアナリティクスか、
忍者アクセス解析を使われる方が多いのではないでょうか?

でも、これって、一つずつのサイトにコードのようなものを
入れなければ解析を行うことができません。

WorsPressで、コードを入れるって、
はっきり言って、至難の業に等しいですよね。
もう、面倒だからアクセス解析するのを や・め・た
と、なり兼ねない。

そうなると、せっかくの楽しみが減っちゃいます。

素早くアクセス解析しようと思うなら、
費用をかける方法しかないようです。

でもね、見つけたのです。
無料で、しかも一括で、アクセス解析できるところを!

そこは、
一括でできるアクセキ解析

是非、手に入れてみてくださいね。

ユーザーにadminがあれば削除しよう


「全世界のWordPressサイトに攻撃、
adminユーザーが狙われている」という、
話題を聞きました。

ロリポップからは、契約するときに、
事前に設定しますので、
そんな「admin」はありません。

しかし、あるWordPressには、
最初に「ユーザー名」に
「admin」と入っていることがあるようです。

その場合、管理画面のユーザーに
「admin」があれば削除しましょう。

しかし、もし、記事作成をされているのであれば、
記事が消去する可能性があるので、

バックアップを取ってから行いましょう。

しかし、なかなか「admin」というものを
削除できないようになっているようです。

普通なら ユーザーのところで削除が
できるようになっているのですが、

「admin」の部分は削除という項目が出ないようです。

また、プロフィールの部分も変更不可になっているようです。

別に管理者ユーザーを追加して、

再ログインすると、

「新規ユーザーを追加」より、
管理者権限を持ったユーザー(権限グループで管理者を選択)を
追加できると、難儀していた
adminユーザーを削除できます。

できなくて、そのまま放置すると、
乗っ取られることもなり兼ねないので、
セキュリティを強化しましょう。

アフィリエイト専用レンタルサーバーはドメイン数は無制限?

アフィリエイトしたいけれど、
アフィリしたことで、サイト閉鎖になったら困りますよね。

それなら、それなりに対応されたところで既存してみませんか?

オスススメするところは、
アフィエイター専用のレンタルサーバーを扱っているので
これから記事を作成し資産を築かれるのなら、
アフィリエイト活動をサポートしてくれる
ジャストサーバーを検討してみてはいかがでしょう。

ここなら、容量は20GBですが、
ドメイン数・マルチドメイン・サブドメイン・
メールアドレスもブログも無制限。

しかも、24時間メールサポートもしていただけるし、
セットアップ無料代行もあります。

至り尽くせりです。

レンタルサーバーのキャンペーン最新情報

気になるレンタルサーバーの情報収集しています。

レンタルサーバー体験からのつぶやき

レンタルサーバー体験からのつぶやきは ここをクリックしてね 

更新しました。

10/8 ドメインのつぶやき

10/9 画像のつぶやき

サブドメインとは

レンタルサーバーを借りるとき、

ドメインについて、
・独自ドメイン、
・マルチドメイン
・サブドメイン
があります。

マルチドメインについては、
前回の記事
マルチドメインのメリットとデメリット 
に記載しています。

そもそもドメインとは、
インターネット上に存在する住所のようなものになります。

サブドメインとは
独自ドメインをより細かく区分けしたものとなり、
いわば、コンテンツを区別用になります。

サブドメインを使えないと不便さが出てくるもあるので、
契約時に、確認しておくと良いかと思います。

つまり、
●マルチドメインとは、
一つのレンタルサーバーに複数のドメインを関連付けることが可能。、
複数のホームページを作ることができる機能を搭載している。
長期的なSEOやブランド構築に強い、また安全面に優れる

●サブドメインとは、
一つのドメインに任意の文字を付加ができ、
www. がないドメインとしたもの
サブドメインは独自ドメインに比べてSEOには弱い。
サブドメイン機能が無制限のレンタルサーバーを利用すると、
費用があまりかかりません。
その上、いくつでもサイトを量産が可能。

本来、共有サーバーは、1ドメイン取得できます。
サーバーサイドで行うサブドメインは、
結果としてマルチドメインと同じ意味にもなります。

人気ドメインが最大93%OFFの特別価格

【最大93%OFF】人気ドメインを特別価格で大放出!
       売り切れゴメン!!
  ---------------------------------------------

     ▼価格一覧
      .org  460円
      .mobi  480円
       .me   580円

その他人気ドメイン【.com/.net/.xyz】が<<99円>>から取得可能

チェックしよう  ⇒【 欲しいドメインを取得しよう 】

・SEO対策のドメイン

・地域ドメイン

・ビジネス向けのドメイン

・プレミアム(覚えやすい希少)ドメイン

・日本語ドメイン

ドメインオークションもありますよ。

などがあります。

 

1アカウントで複数のサイトできるところ

本来は、

1つのブログには1つのデータベースになりますよね。

たくさんのブログを作りたいとき、

無料ブログでも限られてきます。

 

そんなとき、

1アカウントで複数のサイトできたら、便利がいいですよね。

一つ候補が見つかりました。

ロリポップ!なら、

マルチドメイン機能を搭載しているので、

エコノミープランなら、1アカウントで独自ドメイン20サイトも作れます。

スタンダードプランなら、1アカウントで独自ドメイン100サイトも作れて、
  しかも、データベースは30個まで利用できます。
 さらに、ロリポブログが 5つも作れます。